奇跡の生チョコ 湘南平塚

シンプルだからこそ、素材の違いが正直に味にでるんです。日本における生チョコ「生みの親」であり「名付け親」である、小林正和シェフはこう語ります。自身の足でチョコの本場 ベルギーを巡り、自身の舌で原料を厳選。幾多の試作を重ね、1987年 ここ湘南平塚で生チョコが誕生しました。なめらかな口溶けとカカオの余韻 を是非お楽しみください。

2020年 秋 発売予定。乞うご期待。