会社概要

こだわり

地域貢献

みづほ野とは



自社農場


みづほ野ファーマーズ70

湘南平塚を中心に飲食 約50店舗を運営する(株)みづほ野。その店舗で利用する野菜の生産を担っているのが、グループ会社である(株)みづほ野ファーマーズ70です。「甘熟トマト」や「イチゴ」などのハウス栽培を得意とし、平塚・厚木・伊勢原などに多数の畑を展開。畑ごとの土壌に見合った多様な作物を、四季に合わせて日々生産している。

 

収穫された作物は、みづほ野グループの各店舗(※)でお召し上がりいただけるだけでなく、製菓ブランドの葩亭(はなびらてい)がつくるケーキなどでも多く使用されている。また、最盛期には湘南近隣のスーパーマーケットなどでも店頭販売されているので、地場旬菜を是非ご賞味ください。 ※一部の店舗は除く


生産者紹介


太田 晃


北海道美唄市出身 大学卒業後、株式会社みづほ野へ就職

【 得意な作物 】キュウリ、ナス


中村 泰巳


【 得意な作物 トマト

 




湘南平塚の【 甘熟(かんじゅく)トマト 


湘南平塚の「甘熟(かんじゅく)トマト」は、出来る限り水を与えない「ストレス栽培」を採用。苗は「大玉」トマトですが、目指すサイズは「中玉」。通常、完熟したトマトは傷みが早く日持ちせず、流通に適しません。しかしながら「ストレス栽培」の為、多少なりとも皮部分が厚くなり傷みにくく、そのおかげで、出荷ギリギリまで苗で完熟させることが可能に。お客様からは、昔のトマトのように「味が濃い」との声をいただいております。ご賞味のほど宜しくお願いいたします。

 

●みづほ野グループの一部店舗(※1)でお召し上がりいただけます。また、店頭販売も実施しております。

 ※1:「茶屋亜希子海老名店」や「ひな野伊勢原店」など。但し、収穫のタイミングにより異なる場合もございます。

 「茶屋亜希子海老名店」http://www.miduhono.co.jp/chaya-aki/

 「ひな野伊勢原店」http://miduhono.co.jp/hinano/

 

●近隣のスーパーマーケットなど(※2)でも一部販売しております。

 ※2:「甘熟トマト」店頭販売(収穫のタイミングによります)

①あさつゆ広場(JA湘南直売所) 平塚市寺田縄424-1 TEL.0463-59-8304

 https://www.jakanagawa.gr.jp/shonan/shop/chokubai/asatsuyu.html

②いなげや平塚四之宮店 平塚市四之宮1-13-30 TEL.0463-23-5921

 https://stores.inageya.co.jp/store/?s=158

③スーパー三和カルサ平塚店 平塚市田村3-5-1 TEL.0463-55-9011

 http://www.heartful-sanwa.co.jp/shop_s/shop_s_048.html

④エーコープ伊勢原高森店 伊勢原市高森6-2-3 TEL.0463-91-9336

 https://www.acoop-kanto.co.jp/store/list/store_39.html



イチゴの生産風景





生産風景








主な作物


作物

収穫時期

特徴



 

甘熟トマト

 

3月〜7月

水分を極限まで控えて栽培。また収穫も真っ赤に熟したものだけというこだわり。甘さと風味が違います。



 イチゴ

 12月〜3月

栽培期間中、化学農薬や化成肥料を一切使わないため、安心安全。トマト同様完熟したものを収穫しているのでしっかりとした甘さが感じられると思います。



 きゅうり

 6月〜8月

 準備中



 なす

 7月〜10月

 準備中



 カラーピーマン

 6月〜9月

 準備中



 さつまいも

 10月末

 準備中




北海道 契約農場





北海道は東川町、大雪山の山裾に広がる広大な大地。

そんな空気が澄みわたり、自然豊かな里にみづほ野の契約農園があります。

弊社代表取締役社長の馬場が自ら足を運び、その目で舌で品質をチェック。

確かな食材を皆様へお届けいたします。


産直品 販売実績




食材の流通システム


コンテンツ準備中

「自社セントラルキッチン」や、仕出し・お弁当でお馴染み「みづほ野お届け料理センター」を紹介いたします。